「美食探偵 明智五郎」第9話最終回のネタバレ感想!ちくわの磯辺揚げが優勝!

イケメン美食家で変わり者な探偵、明智五郎(中村倫也)と探偵事務所の隣でワゴン販売のお弁当屋をやっている小林苺(小芝風花)。苺の料理を気に入った明智は苺を助手一号と命名し探偵助手にする。そんな2人が最初に引き受けた浮気調査。依頼してきた女性こそ、その後夫を殺し自殺を図り殺人鬼として目覚めた「マグダラのマリア」(小池栄子)であった。毎回巧妙に殺人をしかけほのめかし、仲間(ファミリー)をどんどん増やしていくマリア。

マリアを殺人鬼にしてしまった自分への責任とは別に最初に会った時から運命を感じる明智とマリア。それを知りつつも明智に想いを寄せる苺。明智はマリアを殺人という闇から救い出すことができるのか?!

 

ここから登録で2週間無料で体験できる!

今すぐHuluで視聴する
2週間以内に解約で料金は一切かかりません。

「美食探偵 明智五郎」第8話振り返り

前回の第8話でドラマはかなりの佳境に!第7話の苺の友達ココ(武田玲奈)がストーカーを殺す一方、別の場所ではマリアファミリーが初めての全員集合!林檎(志田未来)にシェフ(武田真治)に死んだと思われてたれいぞう子(仲里依紗)!!!そして苺が捕らわれる!そこでマリアは離婚調査よりはるか前に明智に出会ってたことを語り始める。

明智は助手2号の桃子(富田望生)とスマホの検索キャラクタークルックー(声:水卜麻美)のおかげですぐに苺の元に辿り着き助けることが出来たが、それも仕込まれていた。明智とマリアは「アダムとイブ」「最後の晩餐を過ごす2人は私達」。苺の告白も虚しく2人は共に建物の底に落ちていく…。2人、そして苺の運命は?!
「美食探偵 明智五郎」ドラマのネタバレ感想!今までの視聴率は?

「美食探偵 明智五郎」最終回第9話ネタバレあらすじ

飛び降りた明智(中村倫也)とマリア(小池栄子)。

ただそこに2人の姿はなかった。

苺(小芝風花)が心配する中数日して普通に探偵事務所に帰ってきた。

そしてマリアの事件が起きないまま半年…。明智の母(財前直見)が事務所にやってくる。

明智の実家老舗百貨店から代表して和菓子の選定を行う選定会に呼ぶ為だ。

そこに再びマリアからの手紙が。

海外から日本に戻ったマリアはファミリーである林檎(志田未来)、シェフ(武田真治)、れいぞう子(仲里依紗)達が暮らす小屋へ。

そこでは猛毒トリカブトを育てていた。

明智とマリアが共に飛び降りたことに愛を感じていたファミリーは少し不安を感じるが、再びマリアの殺人に付き合うこととなる。

和菓子の選定会には総理大臣や外務大臣も参列しており、マリアファミリーも全員忍び込んでいた。

会場でマリアを見かけた明智は和菓子に毒が入っているのかと疑う。

明智家の紋章キキョウの形の和菓子があることに気づいて周りに食べないよう叫ぶが、結果的に外務大臣が死んでしまい警察も大きく動き始める。

毒が入っていると叫んだ明智に事情を聴こうとするもマリアのことを解決できるのは自分しかいないと思う明智は話をそらす。

信頼をおく上遠野(北村有起哉)警部も、明智のことを慕う新人刑事高橋(佐藤寛太)も明智が関与しているのではと疑い始める。

高橋の前でマリアのことを発見した明智はマリアの手を引き一緒に逃げる。

それを目撃してしまうマリアファミリー。

明智とマリアが2人でそのまま逃げてしまったら自分達の居場所はなくなる…とファミリーに不安がよぎる。

その後逃げたマリアを迎えにきたファミリーのシェフ。

昔素晴らしい料理を作っていたシェフを昔に戻そうと明智が説得するもマリアと共に去ってしまう。

まさかそのワゴンの中に誘拐された苺が乗っているとは。

そして逃げる時にも手を貸したシェフのことを慕っていた。

一方林檎は青森に住む祖父の体調が悪くなったことを知って悩む。

マリアファミリーにもここにきてどんどん心の変化が。

苺を助ける為助手二号の桃子と共にマリアの元に向かう明智。

明智、マリア、苺の3人の「最後の晩餐」が始まる。

ワインに牛フィレの煮込み、おいしそうな料理を前に苺がファミリー達に説得を試みる。

よく思わないマリアがトリカブトの毒を注射し苺は倒れる。

最初から「絶望」をメインディッシュに考えていたのだ。

今までのファミリー同様「絶望」を与えれば明智が自分のものになると考えていたが、明智が最後の晩餐に考えていたのは苺の作る「ちくわの磯辺揚げ」だった。

「食べることは生きること」苺へ希望をを見出していた明智がその想いをマリアに伝える。

その時助手二号の後をつけた警察が乗り込んでくる。

包丁を手に上遠野警部に襲いかかるマリアに新人刑事高橋が発砲…それをかばったのは…シェフだった。

マリアが苺に注射した毒をすり替えたのはシェフで、明智はそのことに気づいていた。

シェフは最後の晩餐のデザート苺のムースを仕上げに小屋に戻ろうとするがそこで息を引き取る。泣き叫ぶれいぞう子と、支える林檎。

そんな中マリアが逃げる…第一話で身を投げたあの崖へ。

「もう一度神様に助けられたら、私のことを愛してくれる?」

…もう明智に愛されないことを悟ったマリア。

警察が追いかけてきた時には明智だけがたたずんでおり、マリアの姿はどこにもなかった。

事件は上遠野警部の力添えもありマリアの自殺ということで幕を閉じた。

探偵をやめることにした明智。

苺に近くにいて欲しい明智はフレンチの弁当屋を出すことを提案。

マリアの話は二度と出ることはなかった。

マリアは深い海に沈みながら、明智とファミリー全員と地下アイドルココのテレビを観ながらみんなで食卓を囲む想像をしていた…。

マリアは死んだが、マリアの意志は4人目のファミリーココへと引き継がれていた。

「美食探偵 明智五郎」最終回第9話の見どころと感想

いやぁ~終わっちゃいました!僕的には明智とマリアにくっついてもらうか、共に死ぬっていうのも考えてましたが…まあ理想的な終わり方でしたね~!!笑

中村倫也が好きなのと、第一話でマリアが夫殺害と自殺を機に殺人鬼と化すというのが衝撃で見始めましたが、まさかどんどん仲間(というか信者)を増やしてこういうことになるとは。

小池栄子の目力と美しさがめちゃくちゃ際立ってたし、仲間である志田未来、武田真治、仲里依紗がいい味を出してた!!

自分の弱いところに付け込まれ、殺人の手助けをしてくれたマリアを最終回までず~っと信頼し続けるとは…

途中で考え出してもよさそうだけど最終回で一気に全員考え出しましたからね。ココにゃん以外笑 まあここら辺はドラマって感じ。

サブキャストでいうと富田望生がこれまた最後までずっといい味を出してたのと、クルックーもよかったなぁ…って最終回までなかなかの活躍!!

第8話には及ばないけど!っていうか第8話のラストが衝撃すぎたから2人が下に落ちてどうやって助かったとか説明して欲しかったけど…最終回もつめつめだったから無理か。

最終回の宇多田ヒカルの「Time」は崖でしたね~タイミングよかったなぁ♪同時に流れるパトカーのサイレンも。

「美食探偵 明智五郎」最終回第9話SNSの反応

 

ここから登録で2週間無料で体験できる!

今すぐHuluで視聴する
2週間以内に解約で料金は一切かかりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です