蒲焼さん太郎が小さくなった⁉いつから?理由は?

駄菓子の中でも珍しくておいしい駄菓子といえば蒲焼さん太郎だよね。

蒲焼さん太郎はたったの10円で本物にすっごくそっくりな蒲焼が食べられるから何枚でも食べられちゃうんだよね。

お父さんやお母さん世代の人たちだったら、子供の頃に何回も何回も食べたことがあるんじゃないかな?

そんなみんな好きな駄菓子で食べたことがない人はいないんじゃないかってくらい有名な蒲焼さん太郎なんだけど、実は昔販売していた蒲焼さん太郎より今の蒲焼さん太郎は小さくなっているんだ!

蒲焼さん太郎が好きな人たちにとっては蒲焼さん太郎が小さくなってしまったことはかなりショックなことだよね。

今回は蒲焼さん太郎が本当に小さくなってしまったのかについての真実を説明していくよ!

蒲焼さん太郎が小さくなったのはいつから?

蒲焼さん太郎が小さくなったのは2008年9月以降といわれているんだ!

でも、蒲焼さん太郎は小さくなったのは真実なんだけど、販売者である『菓道』によると大体5mmほどしか小さくしていないらしいよ。

「たったの5mmなんて見てもわからないんじゃない?」と思いきや、昔から蒲焼さん太郎を食べている人たちは蒲焼さん太郎が小さくなっていることに前から気になっていたらしいんだ。

実際にお父さんお母さん世代の人たちから現在販売されている蒲焼さん太郎を見ると「蒲焼さん太郎ってこんなに小さくないような?」、「蒲焼さん太郎はもちょっと大きかった気がする」と思う人が多いみたいなんだ。

今の子供たちは蒲焼さん太郎が昔はどれくらいの大きさだったのかわかんないだろうから、蒲焼さん太郎が小さくなってしまったことはお父さんお母さんくらいの世代の人たちしか気づくことはないのかもしれないね。

こんなにも前から蒲焼さん太郎が小さくなってしまっていたのはびっくりしたけど、2008年9月以降はずっと同じ大きさで販売しているから安心だね♪

ちなみに蒲焼さん太郎の販売会社『菓道』さんから販売しているわさびのり太郎や酢だこさん太郎なども蒲焼さん太郎と同じように小さくなっているらしいよ。

蒲焼さん太郎が小さくなった理由は?

蒲焼さん太郎が2008年9月以降に小さくなっちゃったのはわかったけど、そもそもなんで小さくなっちゃったんだろう?

蒲焼さん太郎が小さくなってしまった理由は、簡潔にいうと原価が高くなってしまったことが原因なんだ!

みんなも知っていると思うけど、蒲焼さん太郎って昔から1個10円で販売しているよね。

10円で蒲焼が食べられるというのが蒲焼さん太郎が売れている秘訣の1つでもあるんだけど、原価が上がるとその分蒲焼さん太郎の値段も値上げするしかないよね。

だけど、蒲焼さん太郎を販売している『菓道』さんは蒲焼さん太郎を値上げしないように販売したいという想いから、蒲焼さん太郎の大きさを小さくして10円で販売できるようにしたみたいなんだ。

確かに駄菓子が値上げしちゃったら子供たちが買わなくなるかもしれないもんね。

蒲焼さん太郎が小さくなってしまったことについてこちらの動画で、実際に『菓道』に確認の電話をしているので見てみてね。

以上の動画を見るとわかるように蒲焼さん太郎を販売している『菓道』さんが、原価が上がったことによって蒲焼さん太郎を小さくしたと話しているね。

でも、以上の動画で『菓子』さんが「今後また蒲焼さん太郎を小さくならないように考えている」と言っているので、今のところ蒲焼さん太郎がもっと小さくなるという心配はしなくても大丈夫そうだね!

ちなみに蒲焼さん太郎と同じく小さくなってしまったわさびのり太郎や酢だこさん太郎なども、原価が上がってしまったことが原因で小さくなったという可能性が高いね。

このように蒲焼さん太郎は原価が上がってしまったことによって小さくなってしまったみたいだよ。

昔よりもどんどん原価が上がってしまっているから仕方がないよね。

そんな原価が上がっている中、蒲焼さん太郎を5mmだけ小さくして10円で販売しているのは、販売者が子供たちのためを想っているからこそ行動したことだと改めてわかるね。

まとめ


珍しくておいしい駄菓子である蒲焼さん太郎は、2008年9月以降から大体5mmくらい小さくなってしまっているよ。

理由は、蒲焼さん太郎の原価が上がってしまったことが原因なんだ。

だけど、蒲焼さん太郎の販売会社である『菓道』さんは、原価が上がっても子供たちのために今まで通り10円で蒲焼さん太郎を買ってもらいたいから、蒲焼さん太郎を5mmだけ小さくすることにしたんだ。

蒲焼さん太郎が小さくなってしまったことは残念だけど、子供たちのために原価が上がっても10円で販売しているのは子供を想っているからこそできた行動だね。

駄菓子屋に行くとやっぱり買いたくなってしまう蒲焼さん太郎は小さくなっちゃったけど、味は昔から変わらないでとってもおいしいから小さくなっても気にならないよね。

蒲焼さん太郎を駄菓子屋やスーパーなどで見かけたら、ぜひたくさん食べてみてね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です