映画「LOVE STAGE!!」原作漫画の内容は?魅力や見どころ大公開!

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

[prpsay img=”https://shiba-life.com/wp-content/uploads/2020/03/黒しばさん6.png” name=”しば犬”]映画「LOVE STAGE!!」の原作漫画の内容ってどんな感じなんだろう?[/prpsay] 2020年に公開が決まっている映画「LOVE STAGE!!」は、影木栄貴さんと蔵王大志さんによる合作作品だよ。

「CIEL」って雑誌で2010年7月号から2016年9月号まで連載されたんだけど過去にはアニメ化にもなっていて、今回ついに実写映画化が決定したんだね。

そんな「LOVE STAGE!!」が一体どんなストーリーなのか原作漫画はどんな内容なのか。

魅力や見どころも一緒に紹介していくよ!

「LOVE STAGE!!」のあらすじ


父は有名なミュージカル俳優で母はモデル出身の大女優。

そして兄は大人気ロックバンドのボーカル。

そんな芸能人一家に生まれた泉水は、プロの漫画家を目指す大学生。

華やかな芸能人に囲まれて育った泉水なんだけど、もっさり髪に黒縁メガネの地味男。

芸能界へ入るために生まれた環境で生まれながら、泉水は絶対にその門を叩くことはなかったんだよね。

そんなとき、泉水が小さい頃に一度だけ出演した結婚式場CMに出演しなければならなくなっちゃって。

人気俳優の一条龍馬と共演するということで、母は大喜び。

だけど泉水は頑なに拒否。

実は、この結婚式場でのCMこそ泉水が芸能界が大嫌いになったきっかけとなった出来事だったんだよね。

事態に流されるまま、出演したこのCMで泉水は人生の大きな分岐点となるんだよ。

原作×漫画の影木栄貴×蔵王大志にも注目!

原作者は影木栄貴(えいき・えいき)さん。

祖父はなんと!第74代内閣総理大臣である竹下登さんで、彼女の弟は「BREAKERZ」のボーカルであるDAIGOさん。
[prpsay img=”https://shiba-life.com/wp-content/uploads/2018/02/2-1.png” name=”しば犬”]今作の登場人物である泉水の兄、瀬名聖悟のモデルは、何を隠そう彼がモデルなんだよね[/prpsay] 1996年に商業誌デビューし、今作が代表作の一つとなっています。

漫画担当は蔵王大志(ざおう・たいし)さん。

原作者である影木栄貴とは古くからの友人で、合同作品は結構おおいよ。

画風もさることながら、外見もそっくりで姉妹と間違われることもしばしば。

合作が気になった方は「COLOR」や「春夏秋冬」を要チェックだね。

近年は今作のように原作を影木栄貴、作画蔵王大志で「恋愛遺伝子XX」など勢力的に活動中です。

「LOVE STAGE!!」の登場人物

瀬名泉水(せな いずみ)

本作の主人公で大学生の彼は、プロの漫画家になるために漫画研究会に所属。

大好きなものは魔法少女ララルルで大嫌いなものは芸能界。

家族と自分は全く別の生き物だと思っている根暗オブ根暗な性格。

だけど母親似の顔立ちは、女性と間違えんばかりの女顔系の美人なんだよね。

一条龍馬(いちじょう りょうま)

今売り出し中の俳優で、泉水とのCM共演を希望したのは実は彼。

子役時代から注目されていた俳優だったんだけど、成長してから仕事がめっきり減っちゃって。

それでもと血の滲むような努力と土下座で今の地位を手に入れた苦労人。

そんな苦労があるから二世歌手である泉水の兄、聖悟が大嫌いなんだよ。

子役の頃に一目惚れした泉水(女だと思い込んでいる)との共演を楽しみにしてるんだけどね…

「LOVE STAGE!!」の魅力・見どころ

このお話のテーマは大きく分けて二つ。

  • 「一目惚れした女の子が、実は女装男子だった」という事実に直面したときの一条龍馬の葛藤
  • 「トラウマを植え付けられた芸能界への思い」に葛藤する瀬名泉水
この二人が出会って思い悩みながらもそれぞれの答えを出し、二人で人生を歩んでいくっていうボーイズラブの中でもちょっと異色の作品なんだよね。

そして、彼らを取り巻くキャラクター達もとても魅力的。

泉水の兄にして超人気バンドのボーカル瀬名聖悟や瀬名家を公私ともに支えている泉水のもう一人の兄、相良。

泉水たちの行く末を見守りつつも今もラブラブな父と母。

漫画研究会のメンバーで、実は泉水の憧れの人と接点がある黒井くん。

泉水と龍馬は実に様々な人たちに支えられ、助けられ、ときに諭されながら、自分たちの将来と恋の道を歩んでいくんだよ。

根暗な泉水が少しずつ成長し、体を震わせながら芸能界を進んでいく姿はとても反則級の可愛さだよ。

それに対する龍馬の反応も必見だね。

「LOVE STAGE!!」はこんな人におすすめ!

普段ボーイズラブには興味があるけれど、なかなか手を出せないという方におすすめです。

主人公の泉水は女の子かと見紛うばかりの美少女(のように見える)なんだけど、外見が「いかにも男!」ではない、最初は女装しちゃったりもしてる。

一見すると、単なる男女の恋愛を見ているような気分にもなるよ。

そして、龍馬はうっかり女の子だと思って好きになった子が実は男だった、っていう衝撃がトラウマになっちゃって最初は思い悩んでは暴走しちゃいます。

「性別なんて関係ない!泉水という人間が好きなんだ!」という、ボーイズラブではよくある台詞なんだけど、トラウマを持ってしまった龍馬が言うとやっぱり重みと説得力が違うよね。

「LOVE STAGE!!」の感想

さっきもお伝えしたけど、「LOVE STAGE!!」よくあるボーイズラブ物とは一捻り加えられた斬新な作品なんだよね。

作画が素晴らしいんだけど、なにより主人公の泉水が美しい!

漫画家になりたいと奔走してそのためならば芸能界さえも利用すると成長していく姿を見ると、顔は女の子でも中身はハングリー精神たくましい男性なんだなとギャップを感じるよね。

龍馬も最初は泉水という男女というトラウマから克服した後、晴れて恋人同士になるわけなんだけどね。

そこで芸能一家に生まれたっていう生まれながらのサラブレッド、泉水の演技に自分の演技とは、努力とは何だったのか、と泉水に対して嫉妬を覚えてしまって思い悩みながらも龍馬は前に進んでいくんだよ。

「LOVE STAGE!!」は、彼らの不器用さを影ながら応援していきたくなる作品だね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です