『劇場版おっさんずラブ〜LOVE or DEAD〜』ついに地上波初放送!ドラマの再放送前にあらすじやみどころを紹介!!

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

2019年の大ヒット映画『劇場版おっさんずラブ〜LOVE or DEAD〜』の地上波初放送が決定!!
そして、『おっさんずラブ』天空不動産編も再放送!!
2018年から『おっさんずラブ』旋風を巻き起こした映画、ドラマの両方が放送とあって既にお祭り騒ぎに!
映画はノーカット、未公開シーンありの特別版!
今から放送が待ちきれないけど、そんな映画とドラマの放送を前に、映画のあらすじと見どころを紹介!!

『劇場版おっさんずラブ〜LOVE or DEAD〜』の作品紹介

■公開日 2019年8月23日

■監督 琉東東一郎(『僕たちがやりました』『探偵が早すぎる』)

■脚本 徳尾浩司(『私の家政夫ナギサさん』『チア☆ダン』)

■主題歌 スキマスイッチ『Revival』(AUGUSTA RECORDS/UNIVERSAL MUSIC LLC)

『劇場版おっさんずラブ〜LOVE or DEAD』の登場人物

■春田創一(田中圭さん)
天空不動産の第二営業所の営業として仕事をしている。33歳で彼女なし、結婚願望はあるのにモテない残念系男子。ある日、職場の上司である黒澤部長、後輩の牧凌太に同時に想いを寄せられ、いきなりモテ期に突入。紆余曲折を経て、後輩の牧と結ばれる。

■黒澤武蔵(吉田鋼太郎さん)
天空不動産の第二営業所の部長。春田と牧の上司。春田を「はるたん」と呼び想いを寄せる。告白をするも玉砕するが、それでもアプローチを続け、ついには結婚に持ち込むも、春田の想いは牧にあることを悟り、春田の背中を押す。映画では、予想もしなかったことが起こってしまう。

■牧凌太(林遣都さん)
天空不動産の本社から異動してきたエリート社員。春田が教育役になる。春田に誘われて春田の実家で一緒に暮らすようになり、春田に想いを寄せる。一途に純粋に春田を想い続け、ついに春田と結ばれるも、春田の上海への転勤によって遠距離恋愛に。

『劇場版おっさんずラブ〜LOVE or DEAD〜』のあらすじ


春田と牧が結ばれて1年。

春田の上海への転勤で二人は遠距離恋愛になったものの、順調に愛を育んでいた。

そんな折、春田の帰国が決まり、春田は日本へ。

再び天空不動産第二営業所に戻ってくるが、牧は本社に戻っていておらず、春田はそれを聞いていなかった。

牧は本社でアジアも巻き込む一大プロジェクトのプロジェクトチームの一人となっていた。

チームリーダーの狸穴迅(沢村一樹さん)は第二営業所にも一翼を担うよう通告するが、これが大波乱の幕開けになってしまう!

その波乱に引きずられるように、春田と牧もギクシャクし出し、部長は本社で階段を踏み外し頭を打ったことで記憶喪失に!!

春田への恋を諦めたはずなのに、再度に春田に恋をしてしまう!

そこに、狸穴や第二営業所の新入社員・山田ジャスティス(志尊淳さん)も参戦して春田を巡る恋は禁断の五角関係に!!

果たして、春田と牧はどうなってしまうのか!

『劇場版おっさんずラブ〜LOVE or DEAD〜』の見どころ

数少ない?春田と牧のイチャイチャシーン

実は、『劇場版おっさんずラブ』はあまり春田と牧のイチャイチャシーンはなかったりするんだよね(笑)

それぞれで、お互いを想い合うシーンはあったりするものの、二人が絡むシーン自体がそれほど多くなかったりする。

その中でも、ストーリーの前半にわんだほうから駅までの間を二人で歩くシーンと夏祭りの手つなぎシーン(このシーンは切ないシーンでもあるけれど)、ストーリーラスト近くの炎の中の告白シーンとエンドロール後は必見!!

黒澤部長のはるたんラブなシーン

映画で黒澤部長は本社で階段を踏み外し記憶喪失になって春田のことだけを忘れてしまう(笑)

都合良すぎておかしいんだけど、春田を忘れた部長が好きになるのは当然春田。

春田にときめいて様々な妄想をする部長のシーンが映画ならでの演出になっていて面白い!

また、再び春田に恋い焦がれる部長の乙女な姿も笑ってしまう(笑)

鋼太郎さんが本気でやっているからこそ、面白いし、ちょっとキュンとするんだよね!

春田、部長、牧、狸穴、ジャスの5人のやりとりが秀逸なサウナのシーン

このシーンは多くは語らず、ぜひ観て笑って欲しいシーン!!

既に映画をご覧になっている方は知っていると思うけど、この映画の中で一番の爆笑シーンに仕上がっている。

しかも、サウナだから、みんな、半裸でもつれ合っている(笑)

お互いに言い合っていることがおかしくて、しかも、5人とも本気なのが素晴らしい!!

汗まみれで、それぞれのキャラクターが立っていて、ぜひ見逃さないで欲しいシーンの一つ!

『劇場版おっさんずラブ〜LOVE or DEAD〜』の感想

映画の番宣で、田中圭さんや吉田鋼太郎さんが口々に集大成と言っていたと思うけど、まさにそんな映画だったと思う。

映画ならではのアクションシーンがあったり、大がかりな爆破シーンがあったり。

ただ、そういった目立つシーンだけではなく、春田と牧の関係を繊細に描いて、二人の絆が深まっていくのをしっかり見せていたし、黒澤部長の春田への恋のシーンはドラマ以上にコミカルに乙女に描かれていた。

映画だったので、ドラマのように時間をかけられないという点では、細かい部分に時間が避けられない制約があったと思うので、やや雑な演出があったとは思うけど、それでも『おっさんずラブ』ファンには見応え充分だったと思う。

何よりも、ドラマが終わった後に、映画で天空不動産のキャラクターたちにもう一度会うことができたこと自体が奇跡だったと思うし、映画が公開されるまでのワクワクドキドキの時間は贅沢だったなあ、と思うよね。

地上波初放送に向けて、また、あの頃の雰囲気が味わえることが楽しい!

『劇場版おっさんずラブ〜LOVE or DEAD〜』の地上波初放送の詳細

ついに地上波初放送が決まって、再びOL旋風が巻き起こっている!そんな地上波放送の詳細を紹介!

■放送日 2020年8月2日(日)夜9:00〜 完全ノーカット・未公開カットありの特別版!

そして、映画の地上波初放送に先駆けて『おっさんずラブ』天空不動産編再放送の日程も紹介!

■『おっさんずラブ』再放送スケジュール

【第1話】7月24日(金)深夜2:55〜3:45
【第2話】7月27日(月)深夜0:20〜1:16
【第3話】7月27日(月)深夜1:56〜2:51
【第4話】7月28日(火)深夜0:20〜1:16
【第5話】7月28日(火)深夜1:56〜2:51
【第6話】7月29日(水)深夜0:20〜1:16
【第7話】8月1日(土)深夜3:00〜3:55

『おっさんずラブ』の再放送を観ながら、8月2日の映画の地上波初放送を待とう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です