映画「斉木楠雄のΨ難」あらすじ・感想!橋本環奈があんな変顔するなんて…

「斉木楠雄のΨ難」は原作が漫画でアニメ化もされている作品だよ!

これはさすがに無理でしょう?と思っていたけれどまさかの実写映画化とは!

作品の世界観をキープしつつどうやって実写化されるのかが気になる作品だよね!

実写版キラーといっても過言ではない山崎賢人さんが主演ということもあり、楽しみにされていた方も多いのでは?

では、さっそくどんな映画なのか紹介していくよ(*’ω’*)

 

ここから登録で31日間無料で体験できる!

今すぐU-NEXTで視聴する>>
31日以内に解約で料金は一切かかりません。

「斉木楠雄のΨ難」の作品紹介

引用元:Gyao! YahooJapan(https://gyao.yahoo.co.jp/)

公開日2017年・10月21日
監督・脚本福田雄一
原作麻生周一
主題歌ゆず『恋、弾けました。』

「斉木楠雄のΨ難」の登場人物

斉木楠雄(山崎賢人)主人公で超能力者。
ピンクの髪の毛に丸いピンを二つ刺していて緑の眼鏡をかけている派手な外見。
周りで起こる出来事すべてを常に超能力で対処している。
燃堂力(新井浩文)底なしのバカ。
バカだからゆえにとってもまっすぐすぎるので考えがわからず、斉木楠雄としては苦手な存在。
照橋心美(橋本環奈)学校一の人気者で何もかもパーフェクトな美少女。
だけど考えていることがぶっ飛びすぎている。
斉木楠雄のことが気になる。
海藤瞬(吉沢亮)いわゆる中二病で、ダークリユニオンと戦う“漆黒の翼”という設定を持つ。
赤い包帯を手に巻いていて魔力を封じ込めている。

山崎賢人さんといえば、映画「キングダム」にも出演して話題になったよね!
続編も決定したから前作を要チェックだよ!
キングダム(実写映画)ネタバレあらすじと無料で視聴できるサイトを紹介

「斉木楠雄のΨ難」のあらすじ


ある家庭に生まれた男の子は、とてつもない超能力者だった。

だけど超がつくほど楽観的な両親であったがために、そのまま家庭で日常を過ごすことに。

といっても普通に過ごすことはできないため、色々と自分に制御をかけながら生活をしている。

もちろん周りには超能力者だと知られないように過ごさなければならない。

普段は学生として高校に通っているのだが、毎日のように、次々と起こる障害に対してなんとか超能力で切り抜けていく。

いったいどんな事件が楠雄の周りに起こるのか。

そして超能力者と気づかれないまま事件を解決することはできるのか?

個性豊かなクラスメイトと楠雄の学園生活はいかに!?

ここから登録で31日間無料で体験できる!

今すぐU-NEXTで視聴する>>
31日以内に解約で料金は一切かかりません。

「斉木楠雄のΨ難」のみどころ

山崎賢人さんの演技の振れ幅

アニメでも主人公が淡々と自分語りをするところがおもしろくポイントではあると思うのだけど、、

この実写映画版でも山崎賢人さんが淡々と自分語りをしているよ。

アニメに寄せにいったのかな?と思うくらいに言い回しはこだわったのかな?

ってイメージだったな!とにかく無表情シーンを貫いてましたね。

だけどやっぱり突っ込みとかの間合いがちょっと違うんだなぁ~と、感じる部分も多かった(*_*;

だけど、照橋さんの妄想の中での斉木を演じる時の山崎賢人は必見!

なかなかのギャグマンガっぷりな変顔と演技が素晴らしいかったんだ~!

無表情と振り切れた時の演技のギャップはファンならずともたまらないよ!!

橋本環奈ちゃんの可愛すぎる照橋心美

原作もアニメもとっても可愛い美少女の照橋心美ちゃんを誰が演じるのか?

と考えたとき、やっぱり国民的美少女の橋本環奈ちゃんで納得!といった感じだったよね。

可愛いシーンではしっかりとキュンとさせてくれるんだよね。

なのに、ちょっとぶっ飛んだ面白いギャグシーンでは変顔もしかりだし、セリフも美少女アイドルの橋本環奈ちゃんではなかったよね(*’ω’*)

まさかな一面を見ることができるのでぜひ楽しみに見てほしいな~!

「斉木楠雄のΨ難」の感想


ズバリ!アニメのメイン話の総集編!といえるまとまりっぷりだったよ!

私は原作漫画を読んでいないのだけど、アニメは全部観たんだよね!

その中でもメインどころのストーリーと加えて、実写版のオリジナルのストーリーが入り混じった作品になっていたんだ!

それぞれのキャラクターに特化したお話ばかりがまとまっているから、キャラクターの把握もしやすいし、みんなの個性がうまく表現されている感じ!

原作やアニメを知らずに実写版だけを観た人にも、楽しみやすい作品だと思うよ(^^♪

何より燃堂のケツ顎の完成度の高さと性格から空気感までドンピシャ!

委員長の灰呂の髪の毛の再現度、窪谷須のヤンキー顔には思わず笑ってしまったよね(*’ω’*)

そして海藤役の吉沢亮君も素晴らしく中二病を演じきっていたよ~!

イケメンだから中二病のセリフもかっこよくみえちゃうんだよね。笑

もっといっぱい面白いキャラクターがいるんだけど、短い映画枠だと難しかったみたいだね!

楠雄の女の子バージョンや、お兄ちゃんの空助とかも実写でみてみたかったなぁ。。

「斉木楠雄のΨ難」をおすすめしたい人


とりあえずクスッと笑える何かを探している人!

休みの日とかにゆっくり過ごしながら、なんとなく流して見ているだけで笑顔になれると思う!

常に爆笑ってわけじゃないんだけど、ところどころに笑えるポイントが散らばってるから、そういうのが好きな人には持って来いだと思うよ!

あとは、キャストがとっても豪華!見ごたえありの面々だよ!

個人的にはマジシャン役をしているムロツヨシさんが、味があってよかったかな!

うさんくさいところとか、空気感がばしっと決まってて好きだったよ。

他作品で考えると“荒川アンダーザブリッジ”や“聖☆おにいさん”“銀魂”などが好きな人には受け入れやすいかな!

漫画やアニメの実写化は疎まれやすいものが多いけれど、この斉木楠雄のΨ難は、そもそもがぶっ飛んだ作品なので、実写化で表現がオーバーでも成り立つ気がしたよ(*’ω’*)

 

ここから登録で31日間無料で体験できる!

今すぐU-NEXTで視聴する>>
31日以内に解約で料金は一切かかりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です