スタンドバイミードラえもん2の公開日は?元ネタは?ストーリーやあらすじを紹介!

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

前作『STAND BY ME ドラえもん』から4年。ついに、新作『STAND BY ME ドラえもん2』が11/20に公開される。
前作は大ヒットして多くの人が映画を観て感動したよね。
特に、この『STAND BY ME』シリーズのドラえもんは、名作と名高いエピソードを3DCGで描くというこれまでのドラえもんにはなかった描き方がされているのが特徴!
今回のエピソードもきっと号泣必至!今回は、『STAND BY ME ドラえもん2』の作品全体やあらすじをご紹介!

『STAND BY ME ドラえもん2』の作品紹介

□公開日 2020年11月20日(金)

□監督 八木竜一(『うっかりペネロペ』、『friends もののけ島のナキ』など)

□脚本・共同監督 山崎貴(『ALWAY 三丁目の夕日』シリーズ、『永遠の0』など)

□主題歌 菅田将暉『虹』(Sony Music Labels inc.)

『STAND BY ME ドラえもん2』の登場人物

今回は、ドラえもんのいつものキャラクターたちに加えて登場するゲストキャラクターを紹介!

□大人のび太(声・妻夫木聡さん)

大人になったのび太。大人になっても、小学生ののび太のように危なっかしいが、心優しい青年に成長。長年の憧れだったしずかちゃんとついに結婚することになるが、その結婚前夜に再びトラブルを巻き起こす。
声優は、以前、CMで大人のび太を演じたことのある妻夫木聡さんが演じる。

□おばあちゃん(声・宮本信子さん)

のび太が幼い頃に亡くなった、のび太の大好きなおばあちゃん。小さい頃から鈍くさかったのび太をどんな時も優しく暖かく受け止めてくれる存在だった。のび太の優しい性格はおばあちゃん譲り。おばあちゃんがいつでもどんな時でも、のび太の優しさを常に認めてくれていたことがのび太を優しい子ども、青年へと成長させた。

『STAND BY ME ドラえもん2』のあらすじ

のび太はある時古いくまのぬいぐるみを見つける。それは、のび太が幼い頃に亡くなった大好きなおばあちゃんとの思い出のぬいぐるみだった。のび太はおばあちゃんに会いたくなり、ドラえもんの制止を振り切ってタイムマシンに乗って過去へ行ってしまう。
突然、のび太だと言ってやってきた少年をおばあちゃんは何の疑いもなくのび太だと信じてくれる。そして、のび太のお嫁さんが見たい、と何気なくこぼす。
その言葉を聞いたのび太とドラえもんはのび太としずかちゃんの未来の結婚式を見せようと考えて、今度は未来へ。ところが、そこでは、結婚式当日に大人のび太が逃げ出してしまっていて大騒ぎになっていた!
のび太を探すジャイアンとスネ夫、しずかちゃんはのび太を信じて待っている。
ドラえもんとのび太は、過去、現在、未来を繋いで、おばあちゃんにのび太の晴れ姿を見せることができるのか。。。

涙と感動の物語が始まる。

『STAND BY ME ドラえもん2』の見どころ

名作と名高いエピソード『おばあちゃんのおもいで』から始まる物語

ドラえもんの数あるエピソードの中でも、名作と名高い『おばあちゃんのおもいで』。
僕も、このエピソードはいつ読んでも涙なくしては読めない。
子どもの頃から鈍くさかったのび太をそのまま受け入れてくれている唯一の存在だったおばあちゃんは、小学生の姿で現れたのび太のことも信じてくれる。変わらない優しさと暖かさで。
のび太の優しい性格はきっとおばあちゃん譲り。のび太もおばあちゃんが大好きだった。
今回は、このエピソードから始まってオリジナルストーリも交えつつ、のび太の結婚式翌日まで描かれる。

主題歌が菅田将暉さん

前作は、秦基博さんの『ひまわりの約束』で、子どもも歌いやすいメロディーライン、優しい声で歌われるその歌は映画に付随して大ヒットした。
今作は、俳優でもある菅田将暉さんを起用。菅田将暉さんと言えば、9月に放送が終了したTBS系『MIU404』でラスボス・久住を演じたことが記憶に新しい。
菅田さんはこれまでも米津玄師さん作曲の歌を歌う等、歌唱力についても太鼓判!そして、実に、『STAND BY ME ドラえもん』シリーズにふさわしい歌声だと思う。
今回の『虹』もきっと映画とともにみんなに愛される歌になるだろう。

大人のび太の声優が妻夫木聡さん

これは、某CMを知っている世代にはたまらない配役だよね!かく言う僕も、CMで妻夫木くんが大人のび太を演じているのを観ていたので、この配役は思わずグッときてしまった。
あのCMで妻夫木さんが演じた大人のび太は非常にハマっていて違和感が全くなかったよね。今回は声での出演となるけど、今回も違和感なくのび太を演じてくれるに違いない。

 

この『STAND BY ME ドラえもん2』は本来今年8月7日公開の予定だったが、新型コロナウイルスの影響により、公開時期が延期となり、満を持しての公開となった。
今年は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、エンターテイメントは大きなキズを負っているけど、僕たちのそばにはいつもドラえもんがいてくれた。
そんなドラえもんの新作『STAND BY ME ドラえもん2』を楽しみに待ちたいと思う。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です