栗きんとんのサツマイモの種類は何が最適?作り方や人気レシピを紹介!

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

おせち料理って色々な種類があるけど

『家で作りたい』と真っ先に候補に上がるのが“栗きんとん”。

 

一番の理由は甘さなんじゃないかな?

そういう僕も市販の栗きんとんの甘さって甘すぎちゃって。ちょっと苦手。

なんであんなに甘いんだろう?

 

栗を煮て、餡をつくって、手間のかかる料理だけどやっぱり好みのものが食べたい!

食材のことを知り、選ぶことによって

より手間のかからない、より好みの栗きんとんが作れるようになるよ。

 

さぁ好みの味を想像して,,,一緒に考えてみよう!!

栗きんとんのサツマイモの種類は何が最適?

一般的には水分の少ないサツマイモ

水分量の調節や裏ごしもしやすく最適だとは言われているみたい!

 

でもやっぱり好みってあるよね。

 

『水分は少なめのホロホロ系が良い』

『少しべちゃっとした餡っぽいもののが良い』

『甘さは極力控えたい』

『とにかく簡単につくりたい』

『砂糖を使いたくない』

 

色々な好みがあるよね。

水分量やお砂糖の量なんかはサツマイモの種類や作り方でも調節することができるよ!

 

サツマイモの特徴を知って、より簡単に、より好みの栗きんとんを作ってみよう♪

どんなサツマイモがあるの?

サツマイモにはたくさんの種類があるけど

大きく分けて“ほくほく系”“しっとり系”“ねっとり系”の3つに分けることができるんだ。

定番!ほくほく系

紅あずま紅こまち鳴門金時高系14号などスーパーでもよく売られているよね。

スタンダードな栗きんとはこれ!

水分が少なめで、自然で上品な甘さのほくほく系は

砂糖による甘さの調節が可能で、裏ごしがしやすいという特徴から栗きんとんの材料に選ばれることが多いよ。

 

昔ながらの“ほくほくで優しい甘味”の宮崎紅は料理やお菓子作りにもおすすめの品種。

ネットではもちろん、コストコでも売っているんだって。

僕の家の近所のスーパーでは見たことがないけどネットで買ってみようかな♪

[prpsay img=”https://shiba-life.com/wp-content/uploads/2018/02/2-1.png” name=”しば犬”]イモって結構重たいから家まで配達してくれるのは助かるよね![/prpsay] ほくほく系の中でも紅あずまから選別育成された紅こがね

スジか少ないといわれているよ。裏ごししやすいかもね♪

ただ、茨城県のJAなめがたからしか出荷されないので気になる人はネットで買ってみるのが良いかも。

ネット通販⇒JAなめがたしおさいOnlineStore

焼いてもパサつかない!しっとり系

紅まさりシルクスイートなどは裏ごしをするのが大変だけど、

水分が多めのしっとり餡が好きな人におすすめ

 

元々のサツマイモの水分が多いから、煮るよりも蒸したほうが扱いやすいかもね。

サツマイモを電子レンジで調理したい人はほくほく系よりもしっとり系がおすすめだよ!

 

スーパーで売られていることも多く手に入りやすいかも。

まるでスイーツ?!ねっとり系

甘さと水分の多いねっとり系の代表といえば安納芋

焼いただけでもスイーツのように食べられるから、お砂糖を控えたい人におすすめ。

色が濃い品種が多いからクチナシで色を付けなくても綺麗な色がでるかもね♪

 

余計なものを極力入れず“サツマイモ本来”の甘さや色だけで作りたい人にはGOOD!

ただし裏ごしが大変かも,,,注意してね。

 

電子レンジ加熱に特化したクイックスイートという品種があるよ。

粘土質が高いみたいだから栗きんとんにするのは大変かもしれないけど気になる人はぜひ。

安納芋紅はるか甘太くんなんかはスーパーで売られているのを見たことがあるよ。

近所のスーパーをチェックしてみよう!

好みに合わせて調理しよう

栗きんとんを作るときのサツマイモに火を通す方法とその特徴を紹介するね。

  • 茹でる … 水分が多めでパサつきにくい。甘さ控えめ。クチナシを一緒に入れて色付け可能。
  • 蒸す  … 水分は少なめだが、しっとり仕上がる。甘さ強め。
  • レンジ … 手軽だか甘さ水分少なめ。一番パサつく。
  • 炊飯器 … 玄米モードのある炊飯器のみ。手軽だが水分や甘さは損なわれにくい。
 

ちなみに裏ごしは水分や粘度が少ないほどやりやすいよ

なめらかな舌触りには重要!手間をかけたい工程だよね。

栗きんとんの作り方や人気レシピ

基本的な作り方を紹介するね!

 

各サイトの人気レシピを集めてみたよ。参考にしてみてね!

COOKPAD🔎“栗きんとん おせち料理”で検索COOKPAD🔎“栗きんとん お正月”で検索

DERISHKITCHEN🔎“栗きんとん”で検索

クラシル🔎“栗きんとん”で検索

楽天レシピ🔎“栗きんとん おせち料理”で検索楽天レシピ🔎“栗きんとん お正月”で検索

栗きんとんが長持ちする方法は?

砂糖を多めに入れると長持ちしやすいよ!

実は、栗きんとんが甘いのは日持ちさせるためなんだ。平均で5日から1週間くらいみたい。

 

栗きんとんは冷凍での保存も可能

1か月くらい持つんだって!でも、できるだけ早め食べよう。味が落ちちゃうよ。

 

どちらの方法でも空気に触れないように保存することが大切!

きちんとラップをしてジップロックなどで保存しよう。

まとめ

栗きんとんを作るときはほくほく系”のサツマイモがおすすめ

作りやすく、砂糖もたくさん入れれるから日持ちするよ。

 

いつもと違う自分好みの栗きんとんをって方は

好みに合わせてサツマイモや調理法をアレンジしてみてね!

僕みたいに砂糖を減らして作りたい場合は保存方法に気を使おう

 

栗きんとんが得意料理になる日も遠くない?!

今度のお正月は家族をびっくりさせちゃおう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です