私の家政夫ナギサさん第4話ネタバレ感想!メイちゃんと田所さんもう付き合っちゃいなさいよ!

多部未華子さん、大森南朋さん出演。

家事のできないアラサーバリキャリ女子と、完璧に家事をこなすおじさん家政夫が織りなす、ハートフルラブコメディ!ライバル会社の田所(瀬戸康史)と同じマンションに住んでいることが知られてしまったメイ…。

そして恋の三角関係!?ますます目が離せない!

私の家政夫ナギサさん第3話のあらすじ

母・美登里(草刈民代)に家政夫の存在がバレてしまったメイ。

「仕事も家事もできるようにならなきゃ!メイならやればできる」と母に言われ奮起したメイは、家事に挑戦する。

だが、家事をしながら仕事、勉強といっぱいいっぱいになったメイは、熱を出して倒れてしまう。

「メイさんのできるとこばかりでなく、できないところも見てあげてください」とナギサに言われた美登里は、メイのために雑炊を作り「お母さんはどこにも行かないから」とメイを優しく抱きしめるのだった。

「あの人いい人ね」と美登里も認めたナギサ。メイは正式に契約することを決意した。

私の家政夫ナギサさん第4話あらすじ

とうとう知られてしまった!!

正式にメイ(多部未華子)の家の家政夫としてナギサ(大森南朋)と契約したメイ。
その充実した暮らしに満足していた。

しかし、ある朝玄関を出ると田所(瀬戸康史)とバッタリ出くわしてしまう。同じマンションに住んでることがバレ、あたふたするメイ。結局、「気づきませんでした」ととぼけるのだった。

「隣同士、仕事の情報交換ができますね」と言う田所。メイは周りにあらぬ誤解を生まないように、同じマンションだということは周囲には秘密にしましょうと言う。指切りする2人。

「このあいだ、玄関前に転がっていた靴が男性ものだったので、てっきり男性が住んでいるのかと思いました」と言う田所。

「あれは酔った父の靴です」とメイはウソをつくのだった。(本当はナギサの靴)

無口なあの人がいつの間に結婚⁉

天保山製薬。会議が行われている。講演会の効果で、営業成績は順調。周囲に褒められ喜ぶ瀬川(眞栄田郷敦)。

副支社長の松平は、最近店舗が閉店し続けているエリアに、近いうちに新しい総合病院が作られる噂がある、と話をする。

「コストコだったらよかったのに~」とつぶやく薫(高橋メアリージュン)。

「その病院ではうちの製品を最初に採用してもらいたい」と言う松平。馬場(水澤紳吾)が「何事もタイミングと勢いが大事です」と漏らす。普段無口な彼の言葉に周囲は驚く。

薫は、馬場の薬指に指輪がはめられているのを見逃さなかった。

相手は誰なのか、どう知り合ったのか、興味津々な薫とメイは飲み会で馬場に話を聞くことに。

なんと馬場の結婚相手は、マッチングでアプリで知り合った15才年下のスポーツインストラクター。出会った瞬間に運命を感じたという。

驚く一同。

瀬川に結婚相手に求める条件を問われたメイは「今の生活を1ミリも変えなくていい人」と答える。そんなんだからダメなんだよ~、と薫からバッシングされるのだった。

父が現れた

帰宅後。メイはナギサに田所が隣りに住んでいることを教える。家政夫を雇っているのは世間体が悪いので、もしも会ってしまったら「お父さんという事にしてほしい」とお願いする。

ナギサの用意した夜食を食べながら馬場の結婚について話すメイ。そして、ナギサにも運命の人はいたのか、と訪ねる。だが、笑いながらあやふやな回答をするナギサなのだった。

そこで、チャイムが鳴る。メイの父・茂(光石研)だった。心配で訪ねてきたという。

お酒を持ってきた茂は一緒に飲みませんか、とナギサを誘う。おつまみを用意するナギサ。

茂はナギサさんの経歴を聞く。ナギサはかつてサラリーマンをやっていたが、脱サラして家政夫をはじめたという。そして、独身。

それに聞き耳を立てるメイであった。

茂は、還暦祝いのために家族みんなで集まりたいとメイに漏らす。唯(趣里)がデキ婚で大学中退し家を出て行ってから3年、家族がそろったことがなかったのだ…。

その話を聞いていたナギサは翌日唯(趣里)に話す。父の為に集まりたい気持ちはあるが、先に謝るのは母の方だ、と漏らす彼女だった。

まさかの告白⁉

メイに田所の連絡先をもらった薫は、田所と食事に行くことに。

一方のメイと瀬川は講演会を担当してくれた医師の肥後(宮尾俊太郎)と慰労会を開くことに。肥後がメイに気持ちがあることを察している瀬川は「自分は邪魔ですよね」と言うが、「無」になりなさいと先輩たちからアドバイスされる。

当日。

なんと両方とも同じ店だったのだ。お互い近くの席になる。

肥後は、クリニックを別の人に任せ、メイの営業エリア外の病院で働こうと考えている、と告げた。それを機に人生もステップアップしたい、と。メイの営業エリア外の病院であれば、メイと2人きりで会ってもルール違反にならない、と。

人生、というキーワードが出てきてやや焦るメイ。

薫は田所と談笑。「この間の飲み会楽しかったですね、と盛り上がる」

そしてなんと、肥後と薫は、それぞれメイと田所に

「結婚を前提にお付き合いをしていただけませんか?」と告白したのだ。

「少し考える時間をください」と答えるメイと田所であった。

メイと田所、夜の公園

小腹が空いてしまったメイはコンビニで買い物。商品を取ろうとすると誰かと手が当たる。田所だった。

「僕もお腹すいちゃって」と言う田所。2人で夜の公園で夜食を食べることに。お酒の効果もあってかテンション高めのメイ。

バインバイン(遊具)に乗ろうとはしゃぐメイだが、大人は乗れませんよと笑う田所。ブランコに乗ることに。

メイ「私、田所さんより先に結婚できる気がします。田所さんより器用だから」

田所「僕のほうが先です」

盛り上がる2人。

マンションに帰ると「また電気をつけっぱなしですね」と田所に言われる。「ついついやっちゃうんです」と笑うメイ。部屋にはナギサがいる。

部屋の前まで一緒に来、「おやすみなさい」と言い合う。ナギサが来ているためカギが開いているメイの家。なので先に田所が部屋に入るのを見送ってから中に入る。

なんだかうれしそうなメイに、ナギサが「何かいいことでもあったんですか?」と聞くとメイは告白されたことを話す。

そしてナギサは、家族全員集まるために、自分に何かできることはないか?とメイに尋ねた。

一方、田所はベランダでビールを飲んでいた。部屋には、段ボールがいくつも積まれていて…。

私の家政夫ナギサさん第4話の感想

いや、メイちゃんと田所さん、もう付き合っちゃいなさいよ!( ´∀` )

超ラブラブじゃないですか!だけど肥後先生もアプローチしてくるし、どうするんだか…。

そして、最後にちらりと垣間見えた田所の”汚部屋”疑惑…。なんで自分の家に誘わないで公園で食べてるの?、と不思議に思ったのですが、もしかしたらこれが原因…。いや絶対そうだよね!田所さんも家事出来ない系男子なんだろうな!そしてメイとナギサさんをシェアする…という展開を予想します!

このドラマ、メイと田所が偶然バッタリという展開が多すぎ(コンビニで同じ商品触るとかベタ過ぎ)て「そんなに偶然あるわけないでしょ!」と突っ込みたくなりますが、面白いのでよしとします(笑)

来週は第5話。早くも折り返し地点。ナギサさんがどうして家政夫になったのか、だんだん明らかになっていきそう…!(; ・`д・´)

それでは今夜もあいみょんさんの主題歌「裸の心」を聞きながら眠りたいと思います(これホントいい曲)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です